和の美と宝石
日本でできる!宝石採掘のお楽しみ
ジュエリーショップでは高価な宝石ですが、日本国内でも採掘できる場所があります。たとえば、トパーズなら滋賀県の田上山、福島県の石川山ではアクアマリンなど、茨城県の久慈川ではめのうが採れます。水晶は全国各地で少しずつ色や形状の異なる石が採れます。宝石は地中の熱や圧力で形成されるため、あまり知られていませんが、火山国日本はあちこちで採掘できるのです。 自分の近くにそうした採掘場所があれば、実際に出掛けてむることをお勧めします。準備は山歩きにふさわしい服装や靴は必需品で、道ではなく、「ずり」と呼ばれる土が露出した斜面で探すことが多いからです。さらに手袋、ハンマー、宝石を入れる頑丈な袋、石をハンマーで割るときに破片が飛び散る危険性があるので、目を保護するゴーグルがあると安心です。 採掘場所に到着したら、露出している石をよく見ます。土が付着しているので、すぐには宝石と気付かないことがありますが、土を取り除き、光にかざしてみたりすれば、普通の石とはまったく違うものが見つかるはずです。宝石店で購入するよりも大きな感動を味わえます。