和の美と宝石
宝石を擬人化したイラストの書き方
擬人化とは人ではない存在をまるで人のようにえがくことです。特にイラストや漫画などで表されることが多く、動物や鉄道・都道府県や星座・食べ物などいろいろなものが擬人化され、サブカルチャー好きの人たちに愛されています。 宝石もその希少価値や輝きなど人を魅了する要素がたくさんあり、色がはっきりしていて、硬度やカットやそれにまつわる話など、さまざまな要素があるので擬人化の対象としていくつものイラストや漫画が発表されています。 宝石を擬人化してイラストなどを書きたい場合は、まず宝石のことを詳しく調べましょう。たた単純に色や形だけで宝石であると主張する擬人化よりも、石の特徴をよく捉えた上で、その美しさを表現したイラストの方が宝石だと判りやすいです。また宝石の美しさをもっとも表現してくれるのは着色されたカラーのイラスト・漫画です。石の色を再現できるような画材やCGをつかって描けば、美しいものができあがります。